遂に、徹夜あけで、36時間連続で起きているのに、

まったく眠くない、堀口です。(´▽`)


今朝、すばらしい快晴で、「銀行へ行こう」と思って、

そとにでて、10秒で、家に引き返しました。


「そうだ!鎌倉へ行こう!」と青空を見た瞬間に、

そう思ったので、家にガイドブックを取りに帰りました。



で、1時間くらいで、鎌倉に到着。

まだ、12:30 です。 で、銀行へ行こう。の用事を済ませるために、

鎌倉の「みずほ銀行」へ行きました。


カラフルなおじいちゃん、おばあちゃんが結構多いですね。(笑)



それから、今回の鎌倉は、長谷寺、高徳院、裏大仏ハイキングコース

を経て、銭洗い弁天 のコースと決めました。



とにかく青い空!が最高にキレイでした。

突然、思い立って行ったので、もちろん一人。


一人となると、やたら、人に話しかけたくなるみたいで、(爆)

外国人が写真をとっていると、「私が撮りましょうか?」と(笑)

声をかけてみたり、外国人が、二股分かれているところの看板の

漢字が見えないと、「どこへ行くんですか?」と話しかけてみたり、

とにかく、外国人観光客が多かったです。



はじめの、長谷寺の写真です!

由比ガ浜からの風景と、梅写真!最高にまぶしかったです。


12









35








そして、大仏が名物な高徳寺へ。

だ1大きいけど、中が空洞で

びっくりでしたっ。






そして、子供の頃から登山系が好きな私は、

裏大仏ハイキングコースを通り、銭洗弁天へと向かっていきました。

h1

意外と、アップダウンがあって、険しいでは・・・!


最初の45度並の急勾配の階段で、向こうから来るおじ様に、


「あの、この先、ずっとこんな調子ですか?」と話しかける始末(笑)


「そうでもないですよ。」との返答で、俄然やる気に(爆)

ki1ki2













ki3







素敵な景色と、木の香り、とりのさえずり、キーンとした空気の中、

ハイキングコースをずんずん進んで行きました。

ze2そして、歩くこと30分で、銭洗弁天へ!

ここは、中2の遠足で来ました。

班行動で、好きなところ周っていいっていうので、

私は、そうすると、ものすごい欲張りコースを作りたがり、

コースの一番外れにあった、極楽寺へも行き、

最後の由比ガ浜集合が、ギリギリになってしまったことを

思い出します。ホント子供の頃から変わってないです!


さて、銭洗弁天といえば、お金を清めるところです。

ze1お札、清めました(笑)


それをみた、4人組の女の子達も、小銭ではなく、後からお札を

清め始めていましたよ。(´0`)


それから、鎌倉駅へと歩いていきました。


スタバがありました(*´∀`*)

s1s2







いつもと違う、オープンな雰囲気のスタバでした。

プールサイドで、カフェアメリカーノ♪頂きました。




そして16時。おなかが空いたので、

以前、行ったことのある、玉子屋へ行きました。


その名は、「おざわ」です。

t1カツドンが好きなことが

物語っていると思いますが、


タマゴ大好きです。


それに、これが一番好きなタイプ(´-`)


絶妙な甘さで、しょっぱさがなくって、最高においしかったです!!!


家に、帰り、夜にコーチングをしておりました。それから・・・・・


銭洗弁天の効果が・・・・(゚д゚)


ビックリしました。


直感って、やっぱり、いちばん使えると思いました。