おはようございます。

昨日は、大変ながーい旅をしておりまして、

朝起きて、ブログを書いています。

編集などに3時間かかりましたが、お楽しみいただけることを

考えると、使命感に燃えています。



【26日のコース!!!】

1
沖縄全体地図

9時30分 レンタカーで出発

10時10分 せーふーうたき スピリチャルスポット

11:30発 安座真〜久高島へ 

11:50 久高島着

昼食

13:00 島人案内で観光 

16:00 観光終了

17:00 安座真へ戻る

17:30 安座真〜沖縄自動道をとおりマリブビーチへ

18:50 マリブビーチ着

20:00 ナイトツアー 海ほたるをみにいく

21:00 ツアー終了 

22:10 ホテルへ戻る



こんな感じです。


メインは久高島。

あまりガイドブックに大きく載っていないので、

かなり見落としガチだと思います。

情報も少ないので、なおさら魅力的ですね。


独りだからいいものの、相変わらず濃度濃い目が楽しいです。


1★地図その1

kuruma車はこれっ。

小さくて運転しやすい。

最高速度1●●キロ。




se-fuせいふーうたき 世界遺産

ただならぬ、涼しさと静けさを感じる。










kudakafuneゲートをくぐり

船に乗船。

安座真〜久高島へ!






tokujinsakana








食事処 「とくじん」にて、マーズ煮定食。

あっさりとした、白身魚で、美味しい!

豆腐は、しょっぱかったなぁ。

yutakasan島人案内人。

お名前は?と聞いたら、「ゆたか」です。って。

(メンターと同じじゃん!)

うちまさんなのですが、島人の3割がうちまなんですって。

結構芸能人も来られるらしいですよ。

ただただぼーっとしに!

kami1超スピリチャルスポットへ。

メンズは、入れないらしい・・・

なんだか、モワっとしたものを感じました。(謎)











umi1ishi









久高島の海を3つほど周りました!!!

バリ島に行ったときにも思ったのですが、

島人が、スピリチャルなんです。

kai私が、貝殻拾いをしていて、

ステキな貝を見つけて、

「パワーもらえそうな貝ですね!」と言ったら、

あなたにパワーがあるから、

潜在意識がそう思わせてる。と言っていました。


そして、


「もう、すでにみんなパワーを持っていて、気付かないだけですよ。」

なんて、おっしゃっていました。

私もそう思うので、コーチやっているんです。

そんなところで、共感しました!


この島に来ると、来たときと、帰るときの表情がみんな変わる

そうなんです。


島には、学校があって、都会の学校でいじめにあってしまった子

とかも通う学校みたいですが、ものすごいみんな、元気になって、

帰っていくそうですよ。


自然のパワーはやっぱりすごいです。


wakimizu1wakimizu2








伝説の湧き水スピリチャルスポットへも行きました。

真水が湧き出ています。

清めました。

へんなもの取れたかな?(笑)


ここで、久高島の海をムービーで!





kani2かにを見つけましたよ。

それも、ゆたかさんが、砂を掘って見つけたものです。

すごい勘です。

カニは、ヨコ歩きだった(爆)証拠VTR!



観光が終わって、船を待っている場所で、2人組みに

話しかけられました。

なんだか、ずっと船にのるとき、ゴハンを食べるとき、

たまたまヨコにいたので、最後に話しかけてくれましたよ。


「どこからきましたか?」「何やっているのですか?」と。


女性は、「美容師!」男性は「編集者!」

と言っていました。(笑)


初対面は、年齢も聞かれますね。

女性は、「24歳!」男性は、「24から6くらいかな?」


わたし「32です。」


ぎょえーーーーーーーーーーー!と言う感じで、

最近年齢不詳ですが、うれしいものです。



そして、かれらは、うちなんちゅー(沖縄人)でした。

久高島に何で来たんですか?と聞かれました。

私の沖縄ツーの友人と、女優さんオススメできたのですが、

沖縄人からしても、「渋いセレクト」らしいんですよ。

あと、オススメのカフェと、城跡を教えてくれました!

やったね!ありがとう。


2【地図その2】


それから、17:30になり、次の予定のある、

マリブビーチへ。




これ、本当にギリギリな感じでしたが、どうにか、

沖縄自動車道を使い、追い越し車線をつかい、

間に合わせました。ふーーーーーー。


しかしながら、一緒にツアーに参加する方が、

まだ来られない模様で、星を見ながら30分ばかり待っていました。

満月から2日過ぎの月あかりが、まぶしすぎて・・・

沢山は見えませんでした。

沖縄の月、超明るいです。




そして、大阪から4人の女の子到着!

いきなり、「すみませんでした・・・」とあやまられました。

礼儀正しいですね!


そして、でました!またまた年齢あて。

「カエラ系ですね。(これは、うれしい)

肌の感じからすると、24歳くらいですか?」とみんなに言われ

例のごとく年をあかすと、「え!!!!!!!!!!!!!!」と

ビックリされました。


でも、32歳ってこんなもんですけどねぇ。

みんなから、年がばれた瞬間から「ひとねえ」と呼ばれました。

そして、独りで旅行することは、みんなあこがれるみたいな

ことらしく、そっっかぁ。と思いました。



ガイドは、「えいちゃん」というアダナの28歳の大阪から来た

おにいちゃん、なんだか、アパレル店長やっていたみたいで、

同じだ!アパレルは9年間やって、もういいや!って思って、

沖縄に1年半前に来たらしい。

リステアだって行ったら、ルシェルの人とかも知っている人がいる、

と言っていて、前に「ヌアラ」のBAGをSALEで買ったことがあるとか!

それも、今沖縄にて使っているらしいです。

これは、かなりレアですよ。

ここだけの話、でも、あのヨガバック、売れなかった(爆)





このツアーは、夜の海をシュノーケリングするという、

少々、スリリングな感じです。

夜光虫を見に行きました。

1つのボードを持って、お兄さんが誘導してくれます。

だから、危なくはないんですが・・

私、海の中20分が限界なんですよ。

波によってしまうので、最後の10分前にリタイアさせてもらいました。

ちょっと海が苦手なんです。

でも、キラキラっとちょっとだけ夜光虫が見えました。



子供のときに、伊豆下田で、沢山みたときは、ホント

凄かったのですが、

今日は、月明かりがジャマをしていたみたいです。残念っ。


umihotal最後に、みんなで記念撮影。

明日、どこへ行くのですか?と聞かれ、

なんと、みんなと同じだった。

「明日は、ひとねえ探しだ!わーーーい!!」と、

みんな超ハイテンション。かわいかったです。



夜ごはんは、ファミレス。何故、ファミレスか?

いつも旅行に行くと、郷土料理が苦手で・・・

意外と食事に関しては、冒険しませんよ。(笑)


さ、今日もドライブたのしみです!


今日会った人に、「ブログみてね!」ということで、名刺を配りました。

いつもこんな感じでどんどん繋がっていきます!

旅をするたび、どんどん友達が増えるんだろうな!と

思いました。

独りで旅行すると、話しかけられるので、

結構大丈夫なことに気付いた2日目でした!