実家、建て直し決定のために、住宅展示場、セキスイハイムにて、

家族会議でした。

12








(奥は、父と母です!)

私は、住まないので、父と母が、快適な家づくりをしてもらいたいです。

しかしながら、家を建てるとなると、30年以上は、

次を作らないと思いますので、しっかりとプランニングすることは、

大事ですね。


今日は、壁の色、床の色、間どりチェックなど、重要な日でした。


家の完成予想図は、こちらなのです。

t住居兼、賃貸なので、

オーナーは、3階が部屋となります。

私には、弟、妹がいますが、

おもに妹が実家に住むそうですし、

なので、彼女は料理を作ることが趣味なので、

キッチンメインに、将来お料理教室もできるような形の、

オープンキッチンにするなど、夢も広がっていました。

mキッチンの話を

念入りに聞く、妹です。

妹は、フライパンを持ち上げて、振るタイプ(笑)なので、

IHは、ちょっと・・・なんて

言っていましたが、やっぱり便利みたいですね。


vw床の色は、ナチュラルな木の色で、

壁と、ドアは白ということになりました。




私が住んでいる部屋が、白いドアに、薄いベージュのフローリングで、

結構いい感じの色なので、白ドアが、結構いいのではないか?

とうことで、決まりました。


その他、トイレの色、浴室の色などは、白に統一。

スタイリッシュな、カッコイイ家になりそうです!


なんと、12月着工で、4月には、もう住めるようになるとか!

すごいです。

セキスイハイムでは、1日で家を建てられるプランなんかも

あるそうで、朝の通学路で、なかった家が、夕方には出来ているので、

小学生もびっくりするようなこともあるんだそうですよ。


ということで、家ができるまでを、このブログで追いかけて行こうと

思っています!