昨日は、マクドナルド日比谷シティ店のころのメンバーとの忘年会がありました。

グランドオープン社員だったので、10周年記念として集まったのです。


グランドオープンのメンバーなので、つながりが濃く、

誰か、バイトだった子の結婚式の度にも集まったりしています。


で、この写真。

グランドオープン前日の練習風景。

私が、MGRハットをかぶって左に写っています。

1998年12月20日 入社2年目の23歳の私。

IMG


体重が今と6キロくらい違います。(笑)

アルバイトの子たちは、大学生が多かったから、あんまり年齢も

変わらないのに、指示出していかなくてはいけないので、

はっきりとものをいうイメージがとてもあるみたいで

ま、いまでもそうですけど。(笑)


このお店、写真をよく見ていただくと普通と違いますよね。

セルフサービスのマクドナルドだったのです!

こんな形状のお店は、世界初だったので、グランドオープン社員に

なった時は、みんなに大抜擢だ!!!と言われて相当プレシャーでした。

下町のお店から、急に東京の中心のお店に異動し、

ハイクオリティを保つことが、どんなに大変か思い知らされて、

初めはバイトに塩の振り方まで注意される始末。

ザツな人間であるというレッテルをはられる前に、

毎日改善、改善・・・・で自分のクオリティを上げていきました。


グランドオープンしてから8ヶ月間くらい世界のマクドナルドの

人たちが、ストアーツアーに来店しつづけたような店でした。

今は亡き、創始者の藤田田さんも、いらっしゃいました。

なかなか、会えない人ですからね!


このときの経験は、間違いなく今の私に生かされています。

グランドオープンのメンバーは、本当に素晴らしいみんなでした。

この店で、5期連続トリプルAの評価を受け、

いまだに、実績として語れちゃうのですから。

ホント、みんなには、「サンキュー」ですね。

(マックでは返事の代わりに「サンキュー」って必ずつけてしゃべります)


それにしても、昨日は長い一日でした。