夕陽を背に向こう岸の橋の上で『STAND BY ME』を

熱唱している男性が見えました。


あまりに気持ちよさそうの歌っているので、

自然と自分の顔がにこにこしました。



私のほうは、橋を歩きながらiPhoneで

ドリカムの『何度でも』が

流れていました。




その曲のリズムの調子で、はじけるように歩いていると、

「去年の今頃想像していた自分に今なっているのか?」って。

いう問いかけが自然と出てきました。



心の中で答えました。



『その先へ』も併せて聞いている最近です。




安室ちゃん終わったらドリカム行きたいなあ。('▽'*)♪