先日母が出た電話。


「Sだけど、携帯落としちゃって、今友達といて・・・どこにあるのか
 わからなくてさ」

「あらそうなの?ちょっとHさん(お嫁さん)に聞いてみるからちょっと待ってね」


(Sちゃん(弟)の声と違うけど・・・でももしかしたら、同じ名前のSで
その人が間違えて、うちの電話にかけちゃて話しているのかしら?)

母は、違和感を感じながら、電話をおいて弟のお嫁さんのいる部屋に行った。

電話に戻ったら電話が切れていた・・・



後で、弟に聞いてみたら、電話していないとのこと。

弟は、不審に思って、警察に通報。

数日たって、警察から電話があり、弟の行っていた高校の名簿が

悪用された『オレオレ詐欺未遂』だったらしい・・・・



あのとき、母が冷静に、弟の声と違うみたいだから、

弟と同じ名前の人が、間違えてうちに電話してきたのかも?

と推測して、まさか悪用とは思わずに、事実関係を確かめようと

「ちょっと待ってね」という普通の対応。

逆に、相手は「あれ?」ってなって、電話を切ったのでしょうね・・・・。

どっちが役者なんだか。 笑




さて、そんないつも素の母と久しぶりにカラオケへ行きました。

DAMについている「精密採点」をいつもします。

母は、90点以上をいつも連発。

ビブラートが半端なくうまい。



私は82点から87点の間です。

ちなみに、87点は、ボイトレで歌っていた『サクラ色』

86点が、『逢いたくていま』でした。


明らかに声が太くなりましたし、歌を歌った時の喉の消耗加減が

あまりありません。省エネになったと思います。


最後に歌った歌をiPhoneで録音してみました。

聞いてみると、どこで音を外してしまったかなど

客観的に自分の声が分かりました。



高音になると微妙に、半音さがってしまうときがあります。

高音部、とくにサビのジャストミート率を上げたいなと思いました。

いつも課題だらけで、そっちのほうが消耗したりして・・・。



そのあと、たまたま歩いていたら安かったら買うのになぁ

と、ひそかに思っていたBAGが60%引きになっていました。


photo



まったくシメが、オレオレとちがうものなってしまいました。笑