浜松での講演2日目。

今回は、同じものを3回連続講演しました。

聞く方にとっては、1回ですから、自分自身が飽きると、相手も飽きるので、

毎回、ポイントを少し変えるようにして、鮮度を保つ工夫をしています。

自分なりにも、それぞれ感触を得たので、勉強になりました。

P1150937


来週は、大阪で美容師さん向けへの接客講演です。

さらにブラッシュアップします。



帰りにまた赤い電車のシャッターチャンスがありました。

ちなみに、鉄道ファンではないです。 笑

h2


赤い電車と黄色い帽子、そして園児。

どこで降りるのかな?と思えば次の駅。

どうやら、ただ電車に乗って降りてをしているだけ?!

という不思議な光景でした。笑



浜松駅に戻りました。

h1



14時半から対面セッションでした。

3年ちかくクライアントの男性で、近々対面を・・・と

おっしゃっていたので、たまたま静岡の方だし、

「19日浜松行きますけど?」と言ったら、

その日がちょうど休みということで、すごいタイミング。


お互いに時間があったので、気付けば3時間くらい話していました。

かなり深まって、「おおお!」と思える新しい考えが生まれましたね。

彼は、かなり腑に落ちた模様でした。

この考えを彼自身が実行できたら・・・発表できるかなと!


私とのセッションについて、いつもどう感じているのかと聞けば、

「音がボロボロになってしまった楽器の調律」なのだとか!

セッションが終わると、ちゃんとした音が出る楽器

になるイメージなんだそうです。



調律といえば、昨日久しぶりに一回も起きないで寝続けられました。

11月から途中で4回以上は起きてしまう現象が続いていて、

これは、潜在意識のチューニングなんだろうと勝手に理論づけ、

仕方なく、それに付き合っていたのですが、そろそろ終わる予感です。



東京に戻って、品川駅構内のリニューアルを少し楽しみました。

新しいカレー屋に入りたかったのですが、混んでいたなぁ・・・。

野菜が多いカレーみたいなのです。




浜松には、たった1泊しかしていなかったのに、

久々に東京に帰ってきた感覚になりました。

赤い電車がインパクトだったのかな? 笑