本日はボイトレでした。

オリジナルソングの『little star』2回目のレッスンです。

今日は、宝地先生とのレッスンの模様を音声でお送りします。

いきなりサビから始まるのでその部分になります。


「叶えてあげよう
 子供の小さな望み
 変わらないでいて
 大人になっても」


が歌詞です。


メロディーは皆様に初めてお届けですね。


 出だしのサビ練習の5分間ほどの音声レポートになります

まずは、声だしなんで、もう少し上手くなるまで、どうか見守ってください。笑


私の声が、ここ最近、いきなり変わりました。

本当の声がようやく出てきたっぽく、「でっかい声」です。笑


宝地先生曰く、「この音量が基本だから」と。

それから表情などは、いくらでもできるようになるみたいなのです。

次回のレッスンでは、表現力まで行けるといいです。


それにしても、30代半ばにして、声変わりが訪れるとはですよね・・・。

ボイトレで、1年やってきてようやく歌うときに、

おなかと喉と出てくる声と、連動している感がとてもあるのです。

筋トレしてきたのも、ここにつながっていると思います。

そして、ボイトレで自分の本当の声を出すことに意識してきたのもあって、

普段も「心の声」がすごくわかるようになったのです。


「心の声が分からない」って言う人は、

大声出せるボイトレしてみたら!とお勧めしたいほどですよ。

宝地先生は理論的でないところがよくて

「もっと出して!」

「本当のひとみさんの声、まだ出てないね」というだけで、

本当の声を引き出しちゃう人だから最高です。笑



私も、日々のコーチングセッションで

「もっと出して!」

「まだ、本当の自分でていないよ」と言うだけにしようかな。笑



来週も楽しみだなぁ!