昨日妹から聞いたゆめかちゃんのエピソードで
書いておきたいものがありました。


先週は、ママが入院していたので、
ゆめかちゃんも遊んでくれる人を探していたらしく、
妹の部屋のドアのまえで、妹の名前を呼んでいたそうです。

「M子ちゃん、M子ちゃん、M子ちゃん」
と大きな声でゆめかちゃん。

しかし、妹はやることもあったらしく、
いないふりをしていたそうでした。

それでも、ゆめかちゃんはあきらめずに、
「M子ちゃん、M子ちゃん」と呼び続けたそうです。

妹も粘って、返事をしません。


やがて、「M子、M子」と呼び捨てになったそうでした。笑
それでも、妹は出ていきませんでした。

ちょっとすると声が聞こえなくなって、
あきらめたのかな?と思ったら、
小さな声が聞こえてきたそうです。


「ゆめちゃんのこと大好き」
「ゆめちゃんのこと大好き」と。

P1200534



妹が前日に、ママが赤ちゃんにかかわっているから、
不安になっているゆめかちゃんに
「ゆめちゃんのことも大好きだよ」と、
直接言ったそうなのです。


とうとう妹も勘忍してドアを開けたそうでした。笑


事実には、かないませんね。