痛みは減ったものの、1週間たっても背中が痛いので、
近所の整形外科へ行くことにしました。
3年前にも同じ症状で行き、筋肉の炎症緩和するお薬と
シップをいただき、その後無事という経緯がありました。

今日は、首のレントゲン写真を撮ることになりました。


外見からの自覚症状は子供のころからありましたが、
しかと、曲がっているではないですか・・・。

曲がっているらしいことは知っていたけど、
医師の説明不足(?)と痛みとしての自覚症状は
肩こりくらいだったので、受け入れた気分ではなかったのですね。

軽度なものですが、曲がっているということで、
レントゲンがそうおっしゃるので。笑
説明もしていただき・・・。

色々調べてみると軽度なものは、
それほど進行しないようではありますが、
”いたわる”という言葉を今日は覚えました。

最近、座りっぱなしだったのも原因でしょう。
痛みがおさまったらまた鍛えよう。
そのほうがよさそうなので!