背中がおばあちゃんのように痛くなっているので、
全然ジムやヨガに行けない2週間を過ごしています。
旅行以外でこんなに間隔が空くことはありません。
だいたい、どんなに空いたとしても4日とかですからね。

整形外科で診察も受けて筋肉の痛み緩和の薬を
飲みながら、だんだん痛みは抜けているけれど、
普段の負荷でダンベルを持ったら、きっと再発
してしまいそうなため、まだ筋トレはしてません。

ですが、やはり運動はしたい!
ということで、久しぶりにジムへ行って、
時速6繊■僑以ウォーキングで復活しました!

60分歩いていると、いろいろと脳味噌が活性化
されて、モヤモヤ考えていたことがどんどんクリアに
なっていくのを感じました。こりゃすごい。
久々に猛烈に歩いたから気づいた。


現在、『ひとみずむ』添削ラッシュの最中、
背中が痛くなったのは、とても必然な気もしています。
こういうのは、じっくり取り組まないといいものができない。
「好きなだけじっくりと取り組んでごらんなさい」と
神様からのギフトかと思っています。
じっとしていることで、いいことが沢山あることに気付けました。


今回、書くクライアントさんたちも、
自ら、ゆっくり考えさせてください!と志願されているため、
期限ぎりぎりまで格闘することを好んでいる方が多いのです。


だから、締め切りの時点でできたものが完成品、
みたいな考えをしているとでもいうのでしょうか。
そういう考えの方たちが多いのもミラクルです。


私のも、なかなかできなくて、
どうもしっくりいかない部分が5か所くらいあったのですが、
今日のウィーキングの時に、「ああ、そうか!」とひらめいて
家に帰ったらようやく、自分が求めていたものができました。
なんかのタイミングで、するっと行けるんですね。


P1240082