Hitomism Awardのレポートベージがようやくできました。
月曜日のメルマガでお知らせする予定です。

アワードでは、最後に皆さんで手をつないで「つながり」を
作ってみたのですが、思えば大学生くらいのときから、
「場づくり」的なことを意識したことを思い出しました。

大学生時代のサークルでの場。
マクドナルド時代の店舗の場。
アパレル時代、渋谷店の場。

がありました。

マクドナルド時代は、うまく行った店舗とあまりうまくいかなかった店舗があって、
渋谷店時代の「場」は自分が目指していたものを作ることができました。

どうも、サークルの「場」と、マクドナルドの最後の店舗に関して、
未だに夢に出てくるほど、なにか、自分の心がサインを発していることに
気づいていました。

特に、サークルに関しては、1度、私が、かなり練りまくって
企画した催しがあるのですが、あまりうまくいかなかった感触で
あの日は終わったなぁというままでした。
すべて自分がやりすぎてしまった感じでしょうか・・・。

なので、アワードが終わった後に、一瞬これでよかったのか?!
という気持ちが沸いてきたのは、実は20歳くらいの私の気持ちに
似たものを感じたので、ああ、そのころの未達成感のようなものが
まだ残っていることを感じました。

ていうことは、「今の自分を確認しよう」と足元を見ることにしました。
いま自分が作った場に関して見てみると、
「自分らしさが発揮されて、個性があって、ある意味でこぼこした感じが、
一緒に集まっているけれど楽しい場所」を作れたのではないかと、
感じることができたのです。そして、自分の立ち位置は、支える側です。

店長時代、渋谷店で作ってきた「場」から発展して、
もっと個性的な「場」づくりができたのかと認識できました。
そうしたら、大学時代の夢も見なくなりました。笑

この「場」に関してのことが、占星術の「筋トレ」のサイトに、
5/27まで(アワードの日)の占いに書いてあったので、それも驚いたんですね。

魚座 5/21-5/27の空模様

こんなにも無意識が「場」作りに挑戦し続けてきたなんて、
自分でも気づいていませんでした。

こういう振り返り方をすると「魂」の声と言われるものが、
見えてくるのかもしれないですね。

これからも発展形の「場」づくりをするのでしょうか? 
アワードが、未来へどうつながるかな。