実家が新しいプリンターを購入するとのことで、
電化製品担当(?)として、お手伝いへ行きました。

買った機種は、CANON PIXUS MG6230WH です。
私が持っている機種のあとの機種のようですが、
またも使いやすく進化しているようでした。
しかも、インテリアにあう「白」が出ているではないですか!



実家では、無線LANのプリンターは初だったので、
パソコンと線をつながなくてもできることに、
みなさん「驚き」がありました。

また、プリンターにSDカードを入れて写真を印刷する作業も
細かいところで進化していました。
簡単に選べたり、その写真をトリミングすることも、
プリンター上で可能という点です。

さらに、そのSDカードの中の写真をセレクトして、
その場ですぐにカレンダーも作れてしまいました。
月曜始まりか、日曜始まりかも決められますし、
写真が横か縦かも選べますし、背景の色も選べたりして、
1分で7月のカレンダーができてしまったことに、驚きました。

すでに、色々と進化しているのに、
もっと進化を期待されるメーカーの努力のおかげですね。
それにしても、よく進化を思いつくものです。


最後に、ちょうどアワードの写真のCD−Rがあったので、
CDレーベル印刷を披露してみました。
これは、やったことのない人は結構新鮮な驚きと思いますよ。
え? 紙以外にも印刷できるの?! と。

妹が描いたアワードの絵をCD-Rにちょうど入るように配置。
絵で2012年ものとわかるだろうということで、
文字は入れないようにしました。

いままでで最速でできました。
以前よりも作りやすくなっていました。
レイアウトも何種類か選べるようになっていましたし。

写真 (43)


こうなると、絵が商品化されたみたいになりますね。
これを見て記念にカバコレ(iPhoneカバー)発注しました。

P1000518


なんでも、自分の思い通りのものが、形になりやすい世の中ですね・・・。
でも、自分の思い通りの形にならないものもまだきっとたくさん。笑

後10日後の「聴くことは幸せにつながる」セミナー準備です。
きっとシンプルなんだけど、いま、複雑になっている状態。笑

しかしながら、帰りの車の中で母に向かって色々話していたら、
「やっぱこれしかないな」という本質的なところが見えてきました。

日中、難航していたので、こうなったら流れに身をまかせちゃおうと思ったんです。
お手伝いでプリンター接続に行って、よかったよかった。