10月中旬から行く、PARIS8泊10日の旅の細かな計画を始めています。

去年は、南仏を周ったので、ホテルを1泊ずつとか、
移動することも多かったのですが、今回は、PARISだけと考えているので、
そこからTGVで日帰りで行かれる郊外の計画もしています。

はじめ、アヴェニョンと思ったのですが、日帰りでは厳しいので、
その手前のリヨンへ行くことにしました。

母が、以前、南仏旅行へ行ったときに、リヨンも寄ったそうで、
もう一度行ってみたいと思った場所だったと言っていました。


そこで、調べてみたところ、『星の王子さま』のサン=テグジュペリが
生まれたところということが分かり、こりゃ行くしかない! となりました。
サン=テグジュペリ空港というのもあるくらいですから!

とはいえ、サン=テグジュペリはそこで生まれたけれども、
色々な場所に住んでいるので、リヨンの街に何か特別な展示があるのかと言えば、
星の王子さまの像くらいということで、それは残念でした。

しかし、リヨンについて調べていくうちに、
とても魅力のありそうな場所とわかってきましたよ。
「食通の街リヨン」とかそういえば、聞いたことありますよね。

それに、この街並み!!!

l
by wikipedia

路面電車など、スタイリッシュな電車も多いらしく、
鉄道ファンらしき方のブログに、かなり色々と電車の写真がありました!

また、有名なのが、フルヴィエール大聖堂やローマ劇場です。

450PX-~1
by wikipedia

美しいフォルムだこと。
内部の装飾もきれいでしょうね!

とにかく、凄くよさそうなリヨンです。


そして、私は、TGVリベンジを掛けているのです。笑
前回、アヴェニョン〜パリへのTGVで、
自分の乗るはずの8号車に座れないという悲劇がありました。
36歳にして、3時間も通路に座り込んでいたのです。

駅員にも確認したのに電車が到着してみたら、8が1に変わっていたのです。
おそらく、10分前に電光掲示板が変わったのかと・・・・。
10分前ルール知らなかった。。。。(涙)

ということで、今度こそTGV1等席の旅を満喫するのであります。笑
朝6時台のTGVでリヨンに向かい、夜は19時発で21時にはPARIS到着です。

ネットからTGVのチケットを購入しました。
クレジットカード決済で、チケットは家で印刷して持っていくパターン。
これで、乗れちゃうんだから、驚きますよね。

tgv


ちなみに、リヨンへ行く日は、月曜日にしました。
PARISのショップは月曜休みのところが意外と多いので、
リヨン観光の日にしたらちょうどいいかなと思いました。

また、日曜日もPARISはお休みが多いので、
この日は、ロワール地方の城巡りバスツアーを申し込みました。

ロ
こちらのサイトより

昔、絵本やマンガでみたようなお城がいっぱいありそうで、ドキドキです。
あ、本当にそういうのあったんだ?! みたいな体験になりそうです。
ゆめかちゃんとかが行ったら、大興奮するのかな。笑