「短く行っちゃう?」いつも通りのあいさつで金井さんカットが始まりました。

 短すぎるのは、寒いので辞めてもらいましたが、ちょっと憧れるヘアスタイルがあります。キャリー・マリガンのヘアスタイルで、ショートヘアーで思いっきり前髪をつむじあたりから斜めにすーっとなっているあの形、かわいいんですよね。しかし、金井さんによると日本人はストレートヘアなので、あの形は難しいのだそうです。私の髪も思いっきりストレートですし。前髪が長くても、斜めにスーットならないんですよね。

 ということで、いつも通りのカットではありますが、カラーをハイライトを入れてちょっとグラデーションになりました。

P1040768


★動画です。



ちなみに、キャリー・マリガンです。
今度、いくつか彼女の写真を持っていってみよう。
顔が違いすぎますが。(笑)

carey-mulligan-gatsby



 ところで、金井さんの奥様と息子さんは、誰にカットをしてもらっているのかという話しになりました。金井さんかと思いきや、ふたりとも違うんですよね。金井さんは、「家族はカットするもんじゃないね」と言っていました。(笑)

 この前、息子くんのカットをはじめてしてみたそうです。普段、下北沢の原さんという方が細かくカットをしているらしき箇所を、バリカンを使ってスーットカットしたら、それが原因で喧嘩になっちゃったようです。確かに、家族って辛口発言をしやすい仲間です。ストレートだからこその指摘、私は助かっています。(笑)

 ともあれ、金井さんがつくるショートヘアーは、確実に褒められます。ショートだからカットが速そうかもしれませんが、カラーの前にカットされ、シャンプーのあとに完全に乾かして、2回目のカットが行われます。その2回目のカットが、意外と時間がかかっているんですよね。金井さんも、ロングをカットするときよりも緊張感があるとおっしゃっていました。

 そのほか、金井さんがセミナーをするとき、どんなことを考えているのか? という久々に仕事の話も聴かせてもらいました。「つまり、オープンシークレットなんだよね」という、さもありそうな言葉を発したかと思えば、「今、思いついた言葉(笑)」とはぐらかしていらっしゃるあたりさすがです。金井さんのお茶目さ好きですね。

 金井さん、今年もカッコイイショートヘアをありがとうございました!