2歳になったばかりのことちゃんが、
たまたまの流れで、バレエの体験レッスンとなったようでした。

姉のバレエに憧れをもっていたのかな?
いつもレッスンのある教室のところまでは、
お嫁さんが一緒に連れて行ったけれど、
昨日は、「レオタードが着たい」という意思表示をしたようで、
着させてあげて、レッスンへ行ったそうなのです。

そしたら、踊りたいという意思表示もしたらしく、
夏休み中ということもあり、たまたま3人しか生徒がいなかったので、
一緒に参加させてもらえたそうです。

だから、ことちゃん、生まれて初めての「バレエ」。
どんな風だったんだろう?

お嫁さんから写真が送られてきました。

image


おおお、ちっちゃ!
先頭に立っている黒いレオタードがゆめちゃん。
そのうしろに立っている白いレオタードがことちゃんです。
ちゃんと先生の方、向いているではないですか!


ゆめちゃんのほうは、姉ということもあって、
前に切り開いていくタイプのように見えて、
ことちゃんは、それをじっと目で追っているイメージがありました。
だって、買って! と言わなくても、おもちゃはすでに家にあるし、
そういう環境ですからね。

白いレオタードも、もちろんゆめちゃんのおさがり。
だけれども、こんなにはっきり意志を示したのは、
もしかして、初めてのような気がします。

「おむつが取れたら、デビューできるかもね」
と言われたそうです。(笑)

あまりにも写真の中のGirlsがちっちゃくてかわいらしい構図なので、
よくいくインテリアショップで、さっそく額縁を購入しました。

image

既に4色持っている額縁。
このベビーピンク、前はなかった!!!
ぴったりすぎて、驚いています。(笑)