きたぁ! ついに。
ことちゃんが、話しはじめました。

ゆめちゃんが、1歳後半で話していたので、
ことちゃんはどうかなと思っていたら、
2歳1カ月になって、ぺちゃくちゃと話し始めたのです!

これには、感激もひとしおでした。
自分の思っていることを「言葉で伝える」ということ。
「ああ、そう思っていたんだ!」とわかること。

だから、主張もし始めて、シンデレラのドレスを
ママのママにプレゼントしてもらえたそうです。

妹だから当然のようにおさがりばかり。
自分で欲しいものを言ったのは、きっと初めてではないでしょうか!
こんな、緊張の面持ちでドレスを着たのでした。
それにしても、だれが髪型セットしたのかしら? (笑)

image


ちょっとサイズが大きかったようで、後日私の母が丈詰め、
ウエスト詰めをしてあげた方の写真が以下です。
ぴったり!

image


おしゃべりをしだすと、遊びに参加することも、
前よりも積極的になっていきました。
そう連動したのも、私にとっては発見の出来事でした。

image


そして、第3子・・・は、boy に決定のようです。
エコーの動画を見せてもらいました。
ゆめちゃんが、興味深くパソコン上で動画を観察している姿も印象的でした。

性別がわかると、いよいよ感が増しますね。
お姉さん二人の弟という位置、なんか面白いことになりそうですね。

叔母の子育て日記が、3人目の赤ちゃん誕生により、
新たにスタートできることも、楽しみであります!