歯医者さんをしているクライアントさんから、
前歯の詰め物を交換するときれいになると聞いたので、
年度末のタイミングで、歯医者さんへ行くことにしました。
ふつうの人ならそんなに細かい指摘はしないと思いますので、さすがプロです。

で、古いを新しくする行為は、断捨離にもなるかなと!
誕生月は、やたら新しく生まれ変わりたくなりやすいです。

ha


合計3か所ありまして、1回につき1か所施術を受けています。
今回は2本目と思ったら、先生が前回の完成品を納得できず、
もう一度やらせてほしいとのことで、一気に2本施術されました。

施術しながら「いや、難しい〜」とおたけびを上げられると、若干不安になりますが、
きっと完璧を求めて頑張っているのだろうなと伝わってきました。

そして、鏡で出来上がりを見せてもらったら、お見事!
先生的には、腑に落ちない部分もあったようですが。
「ちゃんとできていますよ〜」と感想を述べてきました。

1ミリくらいの小さなところですが、
明らかに鏡を見ると変化がわかります。
気分はとてもよいです。


断捨離に集中していると、これまでは、いろいろ考えていたことだけど、
これからは考えなくていいところに気づいたりしています。