Winter Live明け後のボイトレでした。「地味な作業の積み重ねをしてきたことで、安定感がでてきましたよね」と宝地先生からフィードバックを貰いました。レッスン時、宝地先生の細かい導きを取り入れていくのみで、私はボイトレ以外の日は練習することもなかったのですが、(笑)春の歌声から変化しているというのは、自分でも驚きでした。

 さて、今度は夏のライブに向けてです。選曲は、この前のライブ打ち上げのときに、KさんとAさんに、私にいいのでは? とオススメしてもらったのが、『I dreamed a dream』です。そう、あの『レ・ミゼラブル』のです。

les-miserables-movie


 聴いたことはあるけど、真似して口ずさんだこともない状態で、ただ楽譜をプリントして持っていきました。
 ちょっとやってみましょうか、と歌い始めると、英語の歌を半年やってきただけあって、どうしようもない1歩目だったのが、まあまあな初日を迎えることができました。(笑)そして、「この曲、あっているんじゃない!息がかなりいるところも、練習になると思う!」と宝地先生から言われてやる気に!初、ミュージカルソングに挑戦です。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

『部屋の掃除がしたくなる本』制作中レポートを
お仕事ブログに記事を書いています。