動画を編集してYouTubeにアップすることはいつもやっていることですが、DVDプレイヤーで見られるようにとなると、また違った作業が必要なようで、初めて取り組みました。
 DVDプレイヤー用だとファイルも重くなることがわかり、既に買っておいたDVD-Rが使い物にならないことが発覚。今度はDVD-R DLという8.5GB入るディスクをamazonプライムで買い直しました。さらに、DVDプレイヤーで再生できるファイルをつくるために、ネットで「Power2Go 10 Platinum」というソフトを購入。数年前は、当日買いたいならビックカメラへ行かなくてはなりませんでしたが、今は本当に便利。やりたいことがすぐにできてしまうというスピード感がすごいです。


 DVDプレイヤー版は、本編前のメニュー画面を作らなくてはならないことに、1枚失敗してから気づきました。メニューは画像をネットでGETできるのと同じで、DVDメニュー専用のダウンロードサイトから無料ダウンロードできるんですね。世界中のクリエーターがデザインしたものをチョイスすることができます。ちょうど、さくらの画面を発見しました!

image

 とはいえ、最近はDVDプレイヤーで見ずに、スマホで済ませる方も多くいらっしゃることも想定して、YouTubeでも見られるようにしました。

s

 となると販売するときには、配送なしでネットで完結できることも見えてきました。「配送版とダウンロード版」。これで海外の方も購入しやすくなります。
 元はと言えば、海外のクライアントさんが「セミナーをスカイプ配信できませんか?」とおっしゃったことから始まっています。個人レベルでも可能でしょう。海域がどんどん広がっていきます。うお座としては嬉しいことです。