2010年に購入したプリンターが、昨年からよく紙詰まりを起こすようになって、私の気の長さもあってか、「まあ、のんびり印刷しよう」という感じで、使い続けていました。秋の旅行の写真を印刷するのに、部屋を行ったり来たり、100回くらいしても、別に気にしない。(笑)しかし、最近は老犬のようになってきて、たまに文字に縁どりのように震えが…。もう、ワオーンと悲鳴のようにも聞こえてきましたので、買い替えることに。それでいつ買ったんだ? と調べてみると、5年以上使っていたということで納得です。同時に粗大ごみの予約もしました。


 独立してから、3台目のプリンターとなりました。

image


 5年ほどで、随分進化していました。

.織奪船僖優襪法 5年前、なんでタッチパネルじゃないんだ?! という瀬戸際くらいの頃だったので、これはやっぱりなと。WiFi接続は5年まえからありましたね。

▲ラウドからデータを取れる!直接グーグルドライブのものも印刷できるわけですから、パソコンを立ちあげる手間省けますね。

G鬚欲しかったのよ。5年前までは、プリンターといえば「黒」一色でしたので、白い部屋としては、布をかけて対応していました。今回もカバーは掛けますが、白いというだけで、心の圧迫感がなくなります。

さ觧罎前面給紙のみに! 詰まりにくくなるのかな? レーベルプリントも本体にセットできるのはGOOD。それでちょっぴりだけ小柄に。

ニ楝里某┐譴覆ても自動で電源ON。私は違う部屋にプリンターを置いているので、便利なときもありそうです。

Δ海譴呂垢瓦ぁオモテとウラをまとめてプリントできる 「自動両面プリント」結構両面やることが多いので、手間が省けますね。

番外編:一昨日より、600円安くなっている! アマゾンは月末になると安くなる傾向にあります。



 基本、プリント好きな私にとって、出世運UPの要となりそうです。満月のお買いものでした。(笑)