今日は自転車も壊れてしまったという、英会話のインストラクターが、「これはどんなメッセージなの?」と、ライフコーチの私に訊いてきました。これで壊れたもの全部で3つとなりました…。"What happens twice will happen three times."

 「変わらなくちゃいけないってこと。新しいものを生み出すためには、破壊が必要だから。新しいことがこれからきっと生み出されると思うよ。"You need to UPDATE."」と伝えました。ネガティブなサインと思ったようなので、ホッとしたようです。変わらないでいると、物から壊れるのは本当です。昨年、私もそういうことがあったので。何かを変えることを意図的にした方が、いい方向へ向かうと思います。
 
 どおりで彼は、私とセラピストさんとで開発した"UPDATE"の消費が早かったはずです。(笑)成分も教えてほしいと言われ、教えたら、それに近い香りを早速つくって、私の茶色の小瓶にいれて、レッスンのときに持ってきていました。(笑)

 
image 
 私が正規品の(笑)「UPDATE」の香りを持っていたら、英会話教室の日本人スタッフに「あ!」と言われました。

「それ、どこで買えるんですか?」

「いや、これ私のセミナーでプレゼントする、私の開発した香りなんですよ」

「え!そうなんですか!○○のブースの前を通ったとき、いい香りがしたから、『何この香り?』って、○○に聞いたんですよ。そうしたら、『友達が作ってくれた』って言ってたんですけど、堀口さんのだったんですね。私、香水の香りがダメなんで、自分で香り創ろうかなと、アロマ教室も探していたんですけど、2万くらいして、結構高いな〜とか思っていたんですよ。どうやって作ったんですか???」

 香りの吸引力に驚きました! 自分で作った香りが、こんなに喜ばれるとうれしいものです。ちょうど、私のインストラクターのブースは、入口のほうに位置しているので、そこを通ったひとは、何気に香りに気づいているのかもしれません。(笑)

 私にこのセミナーのアイデアを提案しておいて、結局自分にも返ってきているような。シンクロニシティですね。