パソコンが壊れ、指を骨折して、自転車も壊れて…と、数か月の間に災難続きだった、英会話のインストラクターに先月、「これは悪いサイン? いいサイン?」と訊かれました。私は、「変わらなくちゃいけないってこと。新しいものを生み出すためには、破壊が必要だから。新しいことがこれからきっと生み出されると思うよ。"You need to UPDATE."」と答えました。★その時の記事。

 それから1か月後…。引越しすることにしたそうです!それで、いい物件を見つけたと、先週言っていました。とてもスタイリッシュでクールで、ロフト付き。だけど、先約があるからどうかわからないと。

1 今日のレッスンで、その後どうなったか聞いてみると、「この前の物件は逃したけれど、もっといい物件を見つけたよ。しかもまだ作っている最中。すごくよかったから契約書を事前に作成して行ったんだ。他にも希望者がいたけれど、契約書がほとんどできていたので、GETできたよ!」とのこと! そのことに関して、自分のことをジーニアスと言っていました。さすが!

 場所は、私がたまにインテリアを見に行くあの街です。気になる家賃ですが…。私の家賃と同じ位なのに、面積が8屬盥い! 部屋の間取り図と、写真を見させてもらいましたが、イマジネーションが広がる部屋です。なんと室内に階段があって、オフィスになりそうな小部屋付き。物づくりをしている人なので、アトリエはマストです。ただ、駅から徒歩20分とのこと。もともと駅近くにこだわらない人のようなので、いいのでしょう。デザイナーズ物件で、シンプルでCool!  まさに、アーティスト向きです。

 やっぱり、UPDATEのタイミングだったんですね。ものが壊れるときは、新しくグレードアップすると吉! 
 私のUPDATEイベントのUPDATEのアロマをプレゼントしましたが、消費量が早すぎて、そんなに気に入ってくれるならと、2本目もあげました。アロマも、引き寄せるのに潜在意識に効果的だったのかもしれませんね!

 それにしても、今の私の家賃で、もう少し広いところも住めるんでしょうね…。気に入りすぎて9年目ですが、そのうち転機が訪れて、いつか新しいところへも行くんだろうなぁ。最近そんなことを考えたこともなかったけれど。