image

 朝から山手線新車両。何かいいことありそうです! 行き先はボイトレ。世間はお休み。私も部屋でパソコンに向かいたくないですので、午前からレッスンを入れました。

 5回目のレッスンとなった『Time to say goodbye』初めてのイタリア語。先日、ピアノリサイタル&オペラ鑑賞をしたあとということで、どんな影響がでるのか楽しみでした。オペラの歌い方は、顎を引いて、声も引き気味にして籠らせて歌う感じです。あんなに引き気味なのかと、改めて自分の姿勢について考えさせられました。音色も聴いた感触が体に残っているので、再現できるかも!

 おかげで前回のレッスンよりも、粒ぞろえに歌うということが達成されました。まだまだゴールしませんが、アリエルを歌う自分と比べると、別人です。(笑)

★音声レポート(5分)



 そのまま赤坂でランチ。青山フラワーマーケットのレストランで、サラダランチを。こんなにサラダサラダしているのは初めてで、草食動物の気分に。お花まで食べてしまいました。きゅうりは嫌いなので残しましたが!

image


 その後、銀座を散歩することに。キャラメルラテを買い、気分のいい場所で頂こうと三菱一号館美術館の庭へ向かいました。



 ん? 人だかりがスゴイ! と思ったら、20分後にクラシック野外コンサートが行われるようです。始める前に着いたことで、大混雑ながらも座れるレンガがあってよかった。

image

 30分ほどの管楽器のミニコンサート。野外ですので、野生の鳥や木々のざわめき、風に乗ってラベンダーの香りまで、心地よい! GWだからこそ、こういうイベントがあるんですね。普段は混雑を避けることが常ですが、逆に良かった。三菱一号館美術館では、『Paris オートクチュール展』が行われているようで、こちらも大混雑でした。これは、近々行きたいですね。

 終わったあとに、演奏者の後方に見える、植木屋&アンティークショップになっているお店へ。ここで、渋い瓦鉢を買ったこともあります。センスのいいお店なんです。★PASS THE BATTON
 
image

 なんとなく見ていると、10着もない服に目が行きました。12,000円 え???シルクで??? しかも、独特な花柄。わけは、イタリアブランドの古着だったということです。状態も非常に良いので一瞬わかりませんでした。ヨーロピアンテイスト好きとしては、これからは古着屋さんに行くのもいいなと思いました。



 私の体系の特徴として、腰の位置が高いので、単品「スカート」は苦手で、ワンピースはOKだと自分で感じています。ややなで肩なので、パフスリーブ的だとバランスがいいのです。
 古着だから当然1着しかないのですが、サイズもぴったり。これ、頂きます。古いけど、私にとって古着を買うことは、新しいことでした。