1か月ぶりの英会話スクールへ! なんか、久々に会うっていうのは、いつもと違う気分ですね。入口のソファーに座っていると、彼は現れて、さらに満面の笑みだったので、なんだかほっとしました!

 この1か月間は、ロンドンへ帰ったり、ビジネスパートナーを見つけるという目的でお休みしていました。ロンドンへ帰ると、ご両親やお兄さんに会ったそうです。ビッグベンの中を今更観光したり、(笑)、カントリーサイドへ行ったり、10日間ほど英国で過ごし、そのあとは日本で自分のビジネスの準備をしていたとか。

 それでついに、彼のデザインしたバッグが、来年には買えそうです! 「ネットでも売るの?」と一応聞いてみると、「ルイヴィトンはネットで売ってないでしょ」って。(笑)ハイブランドにする気満々のようですね。


 先週、ゴッホ&ゴーギャン展へ行った話をしました。すると、「ゴッホにゴーギャンでしょ、僕も行ったよ!」と。しかも金曜日で一緒。ただ、時間は2時間違いでしたが!

 それで、美術館の外にある「球」の前で、外国人観光客と写真を撮った話をすると、「そんなのあった?」と。あれに気付かないっていうのはどうなんでしょうか?

 それから、ラストのゴーギャンの「ひまわり」で涙が出たというと、「え? 最後ってポピーズだったよね?」と。それで、実際にネットでゴーギャンのひまわりを調べてみると、「これ見てない」と言うのです。

「おかしいな〜、上野でしょ?」
「デドロイト・・・?」
「いやいや、そっちの方じゃないって」
「えー!!!!ゴッホ&ゴーギャン行きたかったのに! 騙された。がっかり…」

IMG_5266

 今、デトロイト美術館展のHPを見たら、こちらもゴッホが表紙だったんですね。そういえば、上野公園内の看板にゴッホの自画像の絵があって、「こちら」と記されていて、あれ?って私も思ったんですよね。でも、東京都美術館という名称を知っていたので、そっちじゃないでしょ、となりました。間違える人は絶対他にもいると思います。お気を付けください!

 最高のビジネスミーティングのあとに美術館に行ったそうですが、たった今、間違えたほうに行ったということが発覚してしまい、テンションが下がってしまいました。(笑)

 でも、いいことが起きたとき、逆にマイナスなことが起きたほうが、運がよくなるという法則があるので、やっぱり彼はついているということでしょうか。今度、その法則のことを英語にして教えてあげよう。

 今日も素晴らしい英語版『読むサプリ!!!』を作ってくれました!★こちらです。