水曜のEVENT”Be Creative”の内容がようやく腑に落ち、英会話の帰りにミニ花束を自分に買って帰る気持ちになれました。やれやれ、今回はずいぶんトンネルが長かった。



 今朝のセッションで、たまたまクライアントさんに話したこと、それだ!と思いました。昨日の夜、神様に「ヒントをください!」とお願いしていたからでしょう!いつものクライアントさんで、私に「どうして、どうして?」と、結構聞いてくださる方で、しかも日程変更で今日というタイミングだったのです。

 早速、起承転結にも落とし込んで、資料を作り上げてから英会話へ。今日は予備日にしていたのもあり、いつもの英語メルマガでなく、「イベントの内容について話したい!」と、まるで40分をコーチングセッションのようにして使いました。

 まずは、Be Creativeのアロマをプレゼント。とても好評でした。そのあと、昨日の記事に書いた「クリエイティブな人の19の特徴」を共有したり、実際に起承転結でどんな話をするかも聴いてもらいながら、自分のなかで2時間のイメージを定着させることができました。

 クリエイティブは、よく言えば時代が追い付いていないことがあったり、独りよがりと紙一重なところもあります。なので、相手に理解してもらえて、それはいいね! と共感を貰うことはどれだけ力になるか。最後に「クリエイティブについてあなたが話すとしたら何を話す?」と私が質問すると、貴重な意見をシェアしてもらえました。

IMG_6631

 そして、今日のフィードバックも勇気づけられました。短めな言葉でありながらも的を射ており、相手がどう受け取るか? まで配慮しているだろう様子でいつも勉強になります。Learn from everyone!

 それにしても、ビックリマークの多い人ですね!