最近は、メルマガ限定のセッションのキャンペーンをしているのもあり、対面セッションが毎日続いています。
 セッションは、プライベートラウンジで行っており、これまでの私は4人掛けのテーブル席に座っていましたが、今年は6人くらい座れてしまう、別室感のあるローテーブルのソファー席を使用しています。そこにはかつて、1セッション100万円?! というメニューもあった外国人のコーチが使用していた特等席でしたが、いつの間にかそのコーチはいなくなっていて、私が陣取るようになりました。(笑)

 対話のときは90度か120度がいいと言われているようですが、この席は120度。横並びにも近い感じで座れるのです。丁度、英会話レッスンの席がそんな感じですね。どっちの席でもいいのですが、空いているならば、広いほうの席のほうがいいなと思っています。また、他の席からすると見えない奥まり感が、話しやすさを生み出す気がしています。

 なにより席替えは、私の心境の変化だなと思います。(笑)