昨年の春から担当だった女性の税理士さんが、腰を痛めてしまったようで退職となってしまいました。それで、今日は新しい女性税理士さんも一緒にランチミーティングにお見えになりました。

 「交通費ないんですか?」がきっかけで、封印していた出張を再開し、成長のきっかけを思わぬメッセージで受け取らさせてもらった方なので、とっても残念です…。腰を痛めたということで、通っているカイロプラクティクで、「ヨガを始めたら?」とアドバイスを受けて、今まで運動は避けていたそうなのですが、とうとう「参りました」の境地に至り、今ヨガ教室を探しているとのことでした。そういえば、そろそろパーソナルヨガの日だ…。

「私、パーソナルヨガで先生に家に来てもらっているけれど、今度見学します? ・・えっと、明日だ!」
「明日、大丈夫です!」
「なんと、流れに乗ってますね〜」

ということで、今日でお別れ…かもしれなかったところが、明日もお会いすることに。

 そのあと、新しい税理士さんの話になっていきました。転職をしたばかりで、新しいことを覚えたり頭の整理が大変そうでした。だんだんコーチングになっていき、彼女がノートを取り始めて、プチセミナーみたいになってしまいました。(笑)

「だから、私の担当としてここにきちゃったんですね。(笑)」
「そうみたいですね。(笑)」

 やがてJulianとのセミナーの話になって、「Julianさんにも会ってみたいです!」とのことで、税理士のお二人が参加されることに! 普段、経営者と接している税理士さんからしてみたら、興味が持てる話なんだなと思いました。毎月、私の話を聴いてくれて、次々と新しい売上科目が増えていくのを目の当たりにしていますし、リアルですよね。また違った角度から税理士さんはお聴きになるんだろうなと、感想も楽しみになりました。

 夜は英会話へ。前回Julianとのセミナーのイラストを描いてくれたので、出来上がったHPを見せると、「That’s crazy!(すごいね!)」と完成を一緒に喜んでくれました! 絵は1つ1つ描かれたので、それをつなげるのは私の役目でした。配置もGreat! とのことでホッとしました。

IMG_1488

 今日のメルマガの最初の3行は初めてのノーミス! 続けて「自分で自分の蕾を摘む」という日本語を英語に訳したのを見て、「これってイディオムであったの?」と聞かれ、「いえ、自分で考えたものだけど」というと、「すごいシルキータッチだね!」とフィードバックがありました。とうとう英語の造語もできるように。(笑)先生のおかげです。彼はまもなくNEW YORK旅行のため、2週間対面の英会話はお休みですので、その間にカランレッスン頑張っておこう。


 夜にUPDATE Highlightsのライングループの方から、シンクロニシティが多発しているという報告がありました。それを読んだとき、今日の自分のことに気付きました。私のシンクロニシティが変化していることです。

 私は自分が必要だと思っている人と出くわすことが多いとこれまで感じていたのですが、相手の立場から見ると、「相手の前に私が現れるケース」のほうも結構多いのではないかと。でも意識としてはこれまで薄いです。

 今日の税理士さん二人にとっては、「私が必要な人のところに自分が現れるケース」でした。そういえば、【読むサプリ!!!】メルマガの9月の質問の私の回答例として「私を探している人がいるだろう」と書いたっけ。そっちにフォーカスしてみるとどうなるのか? 逆引き寄せ。税理士さんが変わるタイミングで、そっちにシフトしていくのかもしれませんね。This is a sign!