EVENT前日のタイミングでRITZへ。恵比寿から代官山までの道に、かなり雪が残っていてびっくりしました。珍しく凍りそうなくらい寒い東京です。

 前回RITZのスタッフの方にロバートを見せたら、「ラインスタンプできそうですね!」との意見を頂いたので、あれからすぐに作り、完成版をお見せすることができました。「かわいいですね。色がすごくきれい!40個もあるなんてお得ですね!」と。すぐに買ってくださったと思います。(笑)それにしても絵というものは、大人から子供まで理解しやすいのでしょう。すぐ反応を頂けるものなんですね。そんな新2018年を体験中です。線だけで構成されているのに、インパクトのあるキャラ、ロバートを生み出した英会話の先生が流石だと思っています。
 
 昨年12月からのイラストレーターを期に、前髪を作り、さらにショートヘアーになりました。それから5週間後にカットへ行ったもんですから、それでも切ろうとするとさらに短くなりますよね、やっぱり。たった5週間なのに、ざっくざっく切られていきました。今回は、レミゼでいきなりショートヘアーになった「アン・ハサウエイ」と似たヘアスタイルだなと思たのですが…。

th

 その数時間後、たまたまフェイスブックを開いたら、小池都知事がパッと目に入って、「政治家と同じやん!」と、びっくりしました。(笑) でも「アン・ハサウエイ」のほうが近いですよね。(笑)



 完成はこちらです! 金井さん曰く、「〜鞍韻諒け目を作らないこと。▲札鵐拭縞けをしないこと」と、取り扱い説明を受けました。前髪のカットが、斜めになっていることがポイントのようです。是非お会いする方は、近距離でご確認ください。(笑)



 前髪をワックスもつけずに下ろしたとき、英会話の先生の髪型にもなりました。いろいろな人になれそうです。(笑) 金井さん、今日もありがとうございました!