先日、マクドナルドの同期から久しぶりに電話がありました。

「ひーさん、草月流はじめたんだって?!うちのおばあちゃん、草月の先生やっていたから、懐かしいな〜と思って! 創始者の先生から直接教わっていたんだよ。あの時代、とても頑張っていたみたい。名前は・・・って言うんだけど、きっと、ひーさんの先生も知っていると思うよ!」と。

 その翌日、私の師匠にそのことを伝えると、「へぇ!!!!あら、懐かしいわ! 大先輩よ」と、ご存知だったのです。自分の選択のあとに、シンクロニシティーが起きるときは、宇宙的にその選択でOKというサインだと思っています。なので、やっぱりなぁと思いました!

 

 母にも華道に入門したことを伝えました。

「お母さんにとってのバレエのK先生のような存在はいいなぁといつも思っていたけど、私はバレエ習っていなから、K先生と直接お話できないし、自分にもそういう人生の大先輩が近くにいたらなぁと。そんなとき、ずっとジムでヨガをご一緒している、華道の師匠がいらして、ひそかに憧れの存在だったんだよね、それでふと、先生に声をかけてみたんだよね」

そういうと母は、「あら!よかったじゃない!!!」と、とても喜んでくれました。

 それを私のコーチの播磨さんに言うと、

「みんな喜んでいるとは、いいことだね。華道を習うことで、何かが起きると思うよ!」

 そもそも、私は、巨匠の人生に興味があっただけで、華道を習う気がなかったので、播磨さんに「華道習ったらええやん」と言われたから、習うことにしたのです。(笑)



 今日も巨匠に言われました。

「あなた、自分からドア開いてきたもんね。(笑)」と。色々な人にお食事に誘われるけど、私のように華道を習うまで行きついた人は、かつて誰もいなかったようです。

1


 今日の花材です。今日は2作品生ける日だったので、お花が2倍! 明日の朝にでも生けたいと思います。

p.s. 草月展、私の巨匠は3期3/24or25 の日程で、123番の作品です!